• The便秘
  • 診断ツール
  • トピック
  • ニュース
  • 過去記事
  • Q&A
  • 妊娠
  • 妊婦

トピック

2011-11-29UPDATE

Saito Jiro

Saito Jiro

妊娠で便秘!?スッキリしたい妊婦さんのための便秘解消法ピックアップ

赤ちゃんを育てるためにママの身体は外見だけじゃなく、内面にも大きな変化が訪れます。今まで便秘になったことがない人も、辛いでしょうけど少しずつ便秘症を改善してきましょう。

108

妊娠と便秘の関係とスッキリ出す方法

妊娠をキッカケに以下のような原因で、便秘になってしまう人が沢山います。
すぐにできることから始めて、普段の生活を見なおしてみましょう。

なぜ便秘になりやすいのか?

  • 大きくなった子宮が腸を圧迫する。
  • お腹を気にした運動不足。
  • ホルモンバランスが崩れる(黄体ホルモン分泌量が増加)ことで、腸の蠕動運動が妨げられる。
  • 蠕動運動が少ないから、便が腸内に留まる時間が増え、余計な水分吸収量が増え、便が硬くなる。

妊婦

【妊娠と便秘】 – The便秘

妊婦さんの便秘について基礎的な知識が紹介されている。

規則正しい生活

伸びをする女性

乳酸菌食品の代表格。厚生省令(乳及び乳製品の成分規格等に関する省令)にて、含まれている乳酸菌の数が1mlにつき10,000個以上と規定されている。

水分を多めに飲む

水をいつもよりペットボトル1本余分に飲むと決めると楽。
便の水分が吸収されすぎて便秘になる。
便秘の時は、普段より多めに水を飲む必要がある。
朝起きてすぐに水を飲むと腸を刺激することができる。

ミネラルウォーターを飲む女性

便秘解消のポイントは、食事・生活・運動!! – gooベビー

妊婦さんの食事面での便秘解消。水1リットルを目安に飲むと良いらしい。

食物繊維を意識した食事に変える

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があるが、腸を活性化しやすい不溶性食物繊維が良い。
パンをご飯に変えるだけでも効果アリ。
豆類、野菜類、きのこ類、いも類、果物などをバランスよく食べる必要がある。

そら豆

お腹で膨らむから食べ過ぎない!不溶性食物繊維を含む食品 | Slism

せっかくなら不溶性食物繊維でカロリーが低い食材の方が妊娠中の体重増加を防ぐことができそう。
さつまいもで「おなら」が出やすいのには、こういうちゃんとした理由があるんだね。

ヨーグルト、チーズ、納豆などの乳酸菌を食べる

乳酸菌の整腸作用で腸内環境を整える。
好きなフルーツを入れることで、飽きないし食物繊維も一緒に摂れる。
乳酸菌を手軽に摂るなら妊婦も飲めるビオフェルミンがオススメ。

ヨーグルト、チーズ、納豆などの乳酸菌

新ビオフェルミンS錠|ビオフェルミン製薬株式会社

ビオフェルミンの公式サイト。薬の情報以外にも乳酸菌について詳しく説明されている。

適度な運動とマッサージ

身体に負担の少ないウオーキングがオススメ。気分転換、ストレス発散にもなる。
人気のマタニティーヨガの呼吸法でもある腹式呼吸は、ダイエットやリラックス効果も高い。
お腹を『の』の字にマッサージする方法は、赤ちゃんの便秘解消にも効果的。
腰を優しくさすることで温めて結構を良くすることができる。

妊娠している女性

知らなきゃ損!呼吸ダイエットで楽ちん痩せ | Slism

簡単にできる腹式呼吸のやり方が載ってる。

ストレスを溜めない

ストレスはホルモンバランスの乱れ、自律神経失調症など、便秘の元凶。
下痢と便秘を繰り返す人は過敏性腸症候群の可能性もある。

不安そうな女性

【過敏性腸症候群】ストレスで便秘や下痢の症状が出る | ストクリ

ストレスが原因になる過敏性腸症候群がどのような病気か、対処法などが紹介されている。

医師に相談する

妊娠中は市販の薬も注意が必要だから、必ず掛かり付けの産婦人科に相談する!
薬や浣腸は一時的に便秘を解消するだけ、できるだけ常用しないようにする。
便に水分を与える、柔らかくする、腸に刺激を与えるなどの種類の薬がある。
漢方薬にも副作用があり、特に妊婦さんは注意が必要!

女医

便秘症 | 桜公園クリニック

産婦人科クリニックによる便秘症の解説ページ

関連する記事の新着

妊娠初期のうちから便秘の予防を始めよう!

妊娠中は便秘がつきもの。ほとんどの妊婦さんが便秘に悩まされています。子宮が大きくなることやつわりで十分に食べられないことなどが原因となっていますが、痔などのマイナートラブルにもつながりやすいことから、早めの便秘予防・対策が必要です。妊娠初期から、便秘予防を心がけていきましょう。

今だから笑って話せる 妊婦さんの便秘体験談

妊娠中は便秘になりやすく、便秘に悩む妊婦さんはたくさんいます。妊娠中の人は「自分だけ」と思いつめてしまいますが、実は多くの妊婦さんが体験していることなんです。ここでは、実際の体験談を掲載しています。ぜひ参考にしてくださいね。

妊娠と便秘

女性にとって妊娠は、便秘と違う次元での一大事であるといえます。便秘と妊娠の間にある関係を解説していきます。

  • 水分で便意を促す

    水分で便意を促す

    普段より多めに水分を取ると良い。また朝起きてすぐに水を飲むと腸が刺激され便意を促す事にもなる。

  • 食事の改善

    食事の改善

    食物繊維や乳酸菌の多い食事に変える。ヨーグルトやチーズ、豆類や野菜類、果物類をバランスよく摂取すると良い。

  • ストレスをためない

    ストレスをためない

    ストレスは便秘の原因の一つ。便秘解消のために気分転換や軽い運動でストレス発散を。

  • 運動とマッサージは効果的

    運動とマッサージは効果的

    妊娠中なので負担をかけない運動やマッサージが良い。腰を温めるだけでも血行がよくなり効果的。

  • 医師との相談

    医師との相談

    妊娠中の投薬は避けたいという方は医師に相談すると良い。妊娠でも安全な薬を処方してくれる事もある。

 
 
The便秘ランキング The便秘の新着記事 The便秘Q&A

@mnrchan

The便秘のTwitter公式アカウントです。

ページの先頭へ